野栄町の方言

Regional dialect east coast of Tokyo

 


単語編

・現在でも使うと思われる言葉は標準色(黒)
・今では使う人が少ないと思われる語は(
・局地的または、ある年代でしか使わない語は()で示しています。

その他

切れ、片、カケラ(タクアンや刺身に使う) マソーだなー、一っパ カセてみろ(旨そうだなー一つ食わせてみろ)光町鵜沢のとーちゃんより
ハー そろそろ、もう ハー、ケェーッペェーヨー。(そろそろ帰ろうよ)
ハガジ ムカデ この単語は、関東地方の他地域にも見られるようですが、僕は最近まで知りませんでした。厳密にいうと当地域ではハガジとムカデは違う生物を指すようです。
バガ長 股下まである長靴(農作業で使うやつ) 川辺、平左衛門さんより
バシ 〜ばかり オメー、ソレバシ食うデネーヨ(おまえは、そればかり食うのじゃないぞ…食ってはいけない)光町鵜沢のとーちゃんより
係助詞ハに強意のシがついて語頭が濁音化したもの。禁止の文中などにつかう。平家六に同例。「こればし出し参らすな」
ハスリ屋 建物などの解体家業 川辺、平左衛門さんより(僕は知りませんでした)
ハスル 解体する あすこばはすったーのにしだっぺ?
バンゲ ばんげのおかず
川辺、平左衛門さんより
バッケヅ バケツ 川辺、平左衛門さんより
バッチネル 祟る(たたる) あにかにバッチネラレタんだべやー(何かに祟ら
れたんだろう)
光町 鵜沢のトーチャンより
ヒャックリ しゃっくり[噦]
バンジョウ
(番匠)
大工 ウザワさんより。屋号によくありますね。
ハンメー(飯米) 自宅で食する米 例:こっちの田圃のはキョーマイにすっけども、
あっちはハンメーにすったよ
ヒガモドル 湿気る? この煎餅、ヒガモドッってっぺー。
ヒジャカブ ヒザ(小僧) ヒジャカブさ思いっきりぶっけて
(ひざ小僧を思いっきりぶっつけて)
光町 鵜沢のトーチャン、成田の山下さんより
ビダゲル 甘える、ふざける このガキャーいつまでもビダケテルデネー光町鵜沢のとーちゃんより  
媚だげる?
ヒ(シ)デ(レ)ッポシイ まぶしい 「ヒデレッポシイ」とも言うそうです。
ビヤグクム 崖崩れ 「おらいの裏の山が大雨でびやぐくんちゃってよぉ〜、おおしごった〜よ。」
翻訳文「ウチの裏の山が大雨で崖崩れを起こしてね〜、(復旧作業が)大仕事だよ。
「畳゛んだ布団の上で跳ねんなや!びやぐくんちゃーべよ」(私が
子供の頃実際に言われた言葉)
八日市場市染のつかもとさんより
ヒヤス 水に浸ける 食い終わったら、皿ばヒヤシとげ。
ヒヤ(ハ)タキ 灰皿 光町鵜沢のとーちゃんより
ヒル にんにく ウザワさんより。
蒜=ニンニク・ネギ・ノビルなどの総称・万十六「醤酢にヒルつき合てて」
ビンチョ (形などが)左右対称ではない ニシノアダマ、ビンチョダナ。
オオビンチョ。(かなりびんちょ。)
フーツラ ふてくされた顔 野栄町大木さんより
ブダカヂ 養豚業
ブッコム(ボッコム) 入れる
ぶち込む
多古町の大木さんより
例文は過激な為載せられません。ごめんなさい。
フッタケル 火を点ける ハー風呂フッタケタカ?(もう風呂に火を点けたか)
ヤローもヨー、よーく消したつもりだったけんど、風が吹いてフッタカッチャッタんダベナー
(あの男も、よく消したつもりだったのだけれども、風が吹いてまた火が点いてしまったのだろうな)
光町鵜沢のとーちゃん・多古町大木さんより
ブッチャグ 壊す ブッチャギヤガッタナ?
フングジグ フングジガレダコドネーガラ、オラーニハ、イミワガンネー。
フンジバル きつく縛る 銚子市仲村さんより
フンヂャ(バ)グ 踏み破る
ヘゴタミ 凹んだところ、窪地 へこたみ
ベニサシユビ 薬指
ヘー  川辺、平左衛門さんより
ンコ 曽祖父母 (類):トショ ヘンコ婆さん。
ボクト 後頭部 川辺、平左衛門さんより。幞頭?
ホソビ (小さな)ほくろ 僕は知りませんでした。
ボッカ (生ではない)木または、木の破片。
ボッケ 東京弁ではハケとかバッケ
市川市北方町(ぼっけまち)は崖のとこ
ボデ(ェー) 農家で用いる背負い籠、作物などを入れて運搬に要す これは想像しやすい光景ですね。
ホンケ 新宅の対義語  
ホンケ ハマグリ ほんハマ 地物高価 野栄町栢田浜小川さんより
ホンゴス こわす 家ほごし
多古町の大木さんより

その他

以上がいままで気づいた「ことば」ですが、意味の欄で空欄になっているところは、うまく表現できないところや、自信が持てないところです。「こんな言葉もある!」「これは用法が違う」という方は、こちらに書き込んでください。
 
ホーム > 方言辞典 >

-

 掲示板 翻訳マシーン | 土産 | リンク
Copyright 2001 NosakaWalker All rights reserved.